水彩画「川崎の工場夜景」=毎日放送提供

【美とあそぶ】田中道子さん/4止力がみなぎる作品を

文:山下智恵(聞き手、毎日新聞記者)

インタビュー

 この絵は、テレビ番組「プレバト!!」(毎日放送)で描いた思い入れのある水彩画です。この絵には、これまで学んだことが反映されています。工場という無機質な対象を光の表現効果でファンタジックに表現できました。大学時代に学んだ建築の手法も生かし、工場の造形を細部まで描けたと思います。成長できた自分が誇らしいです。

 これまで、油絵も水彩画も独学にこだわっていました。自分のテリトリーに他人のエッセンスを入れたくないとの思いからです。でも、二科展を見に行った時、他の出展者の挑戦的な絵に衝撃を受けました。技術を知らないと描けないこともある。また一から学び直してもいいと考え始めています。

 それでも、絵を描くのは一貫して自分のためです。自分が元気になって、力がみなぎるような作品を描きたい。自分を出し切れる大作を1~2年かけて描くことが目標です。

PROFILE:

田中道子(たなか・みちこ)さん

1989年、静岡県生まれ。2013年「ミス・ワールド」日本代表に選出。16年に俳優デビューし、NHK大河ドラマ「西郷どん」などのドラマやバラエティー番組に出演。2級建築士の資格を持つ。

2022年9月5日 毎日新聞・東京夕刊 掲載

シェアする