水彩画「港」=毎日放送提供

【美とあそぶ】 田中道子さん/2現実にない世界描きたい

文:山下智恵(聞き手、毎日新聞記者)

 絵を描くうえで転機になったのはテレビ番組「プレバト!!」(毎日放送)です。芸能人が絵画や俳句などを発表し、プロが品評する人気番組です。2017年に初出演し、水彩画を描いたら思わぬ評価をもらい、「特待生」に選ばれました。今も出演しています。

 番組に出るまで、自分の絵は趣味で、とても人に見せられるものではないと思っていました。大学では、建築を学ぶためにデッサンや立体造形の講義がありましたが、成績はいつも下の方でした。

 この絵は、実際は昼でしたが、朝の光をイメージしました。番組で描き、光の表現を認めてもらいました。現実にはない世界を描きたいんです。写実的な絵なら写真で十分です。見たままではなく、自分がいいと思うものを配置を工夫して描いています。

 番組で評価されることで、成長している手応えがあります。描くのが楽しい。絵が好きだと再確認しています。

PROFILE:

田中道子(たなか・みちこ)さん

1989年、静岡県生まれ。2013年「ミス・ワールド」日本代表に選出。16年に俳優デビューし、NHK大河ドラマ「西郷どん」などのドラマやバラエティー番組に出演。2級建築士の資格を持つ。

2022年8月22日 毎日新聞・東京夕刊 掲載

シェアする